どうすれば、不調(肩こり)が自分で治せるの?

どうすれば、不調(肩こり)が自分で治せるの?

こんにちは、腰痛治療家の山口です。

昨日、お伝えした大ヒント…。
考えました?
思いつきました?

昨日は、腰痛でお伝えしましたが
今回は肩コリで考えてみたいと思います。

肩こりを感じる人と感じない人の違いって何でしょうか?

以前、防御反応の得意・不得意とお伝えしましたが
習慣も違うと思います。

ピンとこない人もいてると思うので
僕なりの答えをお伝えします。

それは…。
肩を触るか?触らないか?の違いです。

『えっ?』っと感じでしょうか?
そうなんです。基本、この違いです(^0^)
(細かくは色々 あるのですが…。)

具体的に書くと
肩こりのある人って、聞かなくても分かりませんか?

首を傾げたり、肩を叩いたり、首を押さえたり…。
肩こりを感じていない人は
基本的に、この動作はしません。

話はそれますが、
スポーツでも、すぐに上達する人って特徴があるようです。
(運動神経が良いのは置いといて…)

それは、真似が上手に出来るか?という事です。
(補足として、上手に出来ている人の真似です。)

話を戻して、肩こりを気にならない様にするには
肩こりのない人の真似をするという事が必要になってくると思います。

肩こりが気になるから触ってしまう。という人は
まず、肩こりが無い状態にする方がストレスなく真似が出来ると思います。

その時は、なるべく肩を触らない治療法で肩こりを治してくれる所を
選ぶようにして頂けると良いんじゃないですか。

痛い所に原因はないですから(^0^)
ほとんど(笑)