オスグットを治すと身長が伸びる!-大阪の整体MAX!!

osuguttoo

整体MAXのスポンサーリンク

オスグットは一般的に成長期の膝痛。と思われています。

身長が伸びる=骨が伸びる。けれども、

骨と筋肉の成長速度が違うといわれています。

骨は早く伸びるのに、筋肉の伸びる速度が追いつかないから
筋肉が骨につく部分を引っ張って痛くなる。といわれています。

特に、飛んだり走ったりするスポーツに多いと言われています。
オスグットで整体MAX!!に来る人は、男子はサッカー・野球。
女子はポートボール、バスケを頑張っている学生さんが多いです。

炎症反応で赤く腫れたり、骨がボコっと膨らんだりすることも多いです。

オスグットを治すと身長が伸びる?

オスグットと診断されたサッカー少年。

整体MAX!!に来られている、ショウ君。
サッカー大好きな中学1年生。

小学生の頃から、サッカーをしているショウ君は
中学では、学校のサッカー部ではなく、
よりレベルの高いクラブチームに所属しています。

小学6年の1月からオスグットになって
半年近く、痛みがありサッカーが出来ませんでした。

整形外科では、レントゲンを撮って「オスグット」と診断。
しばらく、運動をしないようにしているとマシになって
また、サッカーをするとすぐに、痛くなりアイシング。

アイシングもサッカーをした後、
保冷剤がぬるくなるまでアイシングしても痛みは変わらない。
シップをしても痛みは変わらない。

サッカーを全力で出来るようになりたい!と思い
紹介されて整体MAX!!(前 ABC整骨院)に来院。

初回時は、オスグットの症状で両膝が痛く。

  • 階段の登る時に両膝が痛く。
  • 膝が痛くて、しゃがむ事が出来ませんでした。

整体MAX!!では、症状が出るのは身体が歪んでいるから!
オスグットも、身体の歪みが原因です。

初回、ショウ君は骨盤と肩の歪みが目立っていたので
骨盤と肩の歪みを治しました。

2回目の来院時、走ることは痛くなく出来るようになっていましたが

ボールを蹴るのは、右で蹴っても左で蹴っても痛みが痛みが出ていました。
まだ、ジャンプは少し痛みが残っていました。

3回目の来院で走る。ジャンプの痛みはなくなりました。

右足で遠くにボールを蹴ろうと踏み込む時に、
左オスグットの部分に痛みが出ていました。

4回目の来院。サッカーの試合に参加出来ました。

サッカーの試合中に左オスグットだけ痛みがありました。
25分間を7回目だそうですが。

翌日、富山にサッカーの試合中に行くショウ君との対談を撮っていますので見てください。

実は、本題はココカラなんです!

動画が夏休み中だったんですが、9月、10月、11月・・・。と

オスグットの痛みが治ってから身長がぐんぐん伸びていました。

合うたびに、大きくなってビックリしました。

私の推測ですが、オスグットに限らず
「症状が出る=身体が歪んでいる」

身体が歪んだ状態では、本来の身体の機能が半減してしまいます。

身長が伸びるのも、そうです。
【ダイエットの盲点】運動しても無駄?でも書いたように
表面しか、見ていると何も変わりません。

整体MAX!!の治療だから変わるのかもしれませんが、
表面的な痛みでは無くて、根本から治せばきっと身長もグングン伸びるはずです!

4月9日までの初回限定キャンペーン!残り1名様

平成29年3月31日から、新しいLINEアカウントになっています。

  • 4月9日()午後3時〜、先着1名様の予約が可能です(LINE予約のみ)。

ご予約は必須になります。来院前にお問い合わせ下さい。

top-shokai4980

お問い合わせフォーム

❏お名前 (必須) 例)山口 徹也

1番使うメールアドレスを入力して下さい。

❏メールアドレス (必須) 例)abcseikotuinn@gmail.com

メールアドレス【確認用】 (必須)

❏携帯電話番号(必須)

❏お問い合わせ内容


確認の自動返信メールが届かない場合、
メールアドレスが間違っている事があります。
再度、確認後送信して下さい。

当院の場所・営業時間

072-241-8810
平日:10時〜19時
土曜日・日曜日:10時〜19時
不定休(セミナー参加のため)

整体MAX!!のスポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

柔道整復師・はり・きゅう師 出身地:堺市西区 趣味:育児・読書・仕事(笑) 好きな言葉: 「失敗しても当たり前。成功したら男前」 「明日やろうはバカ野郎。」 得意だと思っている症状 腰痛