右鼠径部痛みで歩けない!子供の抱っこで足の付け根が痛い!

hipain

整体MAXのスポンサーリンク

鼠径部・足の付け根が痛くて、整形外科・病院に行くと、
原因不明と言われている方が多くいます。

女性の場合、【妊娠7ヶ月の股関節痛】10年以上前に臼蓋形成不全と診断された
でも、書いたように診断名が臼蓋形成不全。と言われる事が多いようです。

 今回、書いていくのは・・・。やっぱり臼蓋形成不全と診断された方。

右鼠径部の痛みで歩けない!子供を抱っこすると足の付け根が痛い!

 40歳、3歳児のママ。Sさん。
他にも、

  • 低体温。
  • 歯ぎしりのし過ぎか? 歯が痛い。
  • 慢性的な疲労感。
  • 食器を洗っている時に、足の親指が痛い。
  • 首にイイと思ってエアウィーヴを使用したら、腰が痛くて寝起き30分動けない。

など、全身の不調がありました。でも、Sさんが

1番困っていたのは右鼠径部。こんな症状で困っていました。

  • 車の運転は、酷くなるとアクセルとブレーキが痛くて出来ない。
  • 買い物に行くのも痛いので、食料品の購入は宅配便。
  • 15キロの子供を抱っこすると、腰まで痛くなる。

右鼠径部が気になり始めたのは、

高校生の頃から、気になっていたそうです。
当時は、鼠径部の痛みよりも腰の痛みの方が目立っていたそうです。

  • 整形外科では、ブロック注射。+キツイ薬。
  • 整体では、ボキボキ。マッサージ。電気。

今回、整形外科で初めて「臼蓋形成不全」と診断され

ロキソニン・シップをもらっただけ。

股関節の動きが悪いと思って、ヨガで教えてもらった
股関節を広げる体操をやっているが一向に良くならない。

食事・運動。と健康に意識をしているが
痛みが変わらず、やることが全て億劫に。

足の付け根の痛みを気にせず子どもと一緒に遊びたい!

と、思って整体MAX!!(前 ABC整骨院)に来院されました。

初回時に、右鼠径部の痛み・腰全体のだるさがありました。

その時までは、鼠径部の痛みは足に原因がある!と思っていたのですが
Sさんの場合、右足の付け根の痛みは左のおなかに原因がありました。

最近では、なるほど! と腑に落ちますが
当時は、なんで? とわかりませんでした。

初回の施術後、しゃがむ事が痛くて出来なかったんですが
引っかかりはあるものの、痛みは出ませんでした。

2回目来院時、痛みはぶり返していました。

それまでの痛みが10なら、4だそうです。
アクセル。ブレーキは痛みなく出来ていました。

3回目以降、Sさんは良くなったり痛みが強くなったり、

繰り返します。
動けるようになったから。かもしれません。

よくわかりませんが。

4ヶ月、不安定な時期が続きました。

それまで、痛みが出たり気にならなくなったり・・・。というのが
ほぼ痛くない状態が続くようになりました。

特に、何かした!というのはありません。
いつも通り、身体の歪みを治して宿題をお伝えする。

基本が重要だと、再認識しました。

痛みが出なくなって3週間、

私が気になっていたんです。

臼蓋形成不全が右鼠径部の痛みの原因なのか?

病院で検査を受けてもらいました。
結果は、以前と同じ!だそうです。

と、いうことは

Sさんの右鼠径部・足の付け根の痛みは

臼蓋形成不全が原因ではない!

全ての臼蓋形成不全と診断された方が
Sさんと同じような結果を出せるかは、
ハッキリ言って、わかりません。

でも、今 東大阪から1人の患者さんが来院されています。

この患者さん、5月に股関節の手術をするんですって。
まだ、2回しか施術していませんが、手術しなくてもイイと思います。

また、詳しく紹介します。乞うご期待。

お問い合わせフォーム

❏お名前 (必須) 例)山口 徹也

1番使うメールアドレスを入力して下さい。

❏メールアドレス (必須) 例)abcseikotuinn@gmail.com

メールアドレス【確認用】 (必須)

❏携帯電話番号(必須)

❏お問い合わせ内容


確認の自動返信メールが届かない場合、
メールアドレスが間違っている事があります。
再度、確認後送信して下さい。

当院の場所・営業時間

072-241-8810
平日:10時〜19時
土曜日・日曜日:10時〜19時
不定休(セミナー参加のため)

整体MAX!!のスポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

柔道整復師・はり・きゅう師 出身地:堺市西区 趣味:育児・読書・仕事(笑) 好きな言葉: 「失敗しても当たり前。成功したら男前」 「明日やろうはバカ野郎。」 得意だと思っている症状 腰痛