骨盤の前傾を治す!

骨盤 前傾

整体MAXのスポンサーリンク

「骨盤の歪み、と一言で言っても、どんな歪み?」と
感じる方も多いのでは、ないでしょうか?

今回、書いていくのは
来院される75%の方の不調の原因になっている骨盤の前傾について書いていきます。

骨盤の前傾とは?

書いて字の如く、骨盤が前に傾く。
実際に、見てもらえれば一目瞭然です。

kotubann-zenkei_1

正常な骨盤は、ASIS(上前腸骨棘という出っ張り)と恥骨を結ぶ線が垂直になるんですが
骨盤が前傾すると、ASISと恥骨を結ぶ線は前倒しになります。

 骨盤が前傾すると何が良くないのか?

一般的には
ポッコリお腹、足が太くなる。お尻が垂れる。などで
スタイルが崩れることが言われていますが、

実は骨盤前傾って、もっと深刻なんです。
一部を紹介すると

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 坐骨神経痛 など

挙げるとキリがないので、これくらいにしますが
不調の原因に必ず!と言っていいほど骨盤の前傾が関わっています。

平成28年4月12日追記
来院されている60代、坐骨神経痛の男性の患者さんは骨盤の前傾を改善していくと夜起きてトイレに行く回数が3回だったのが1回に減ったと教えてくれました

あなたも、骨盤が前傾になっているかも!

チェック方法は簡単。
骨盤が前傾している人は、反り腰になります。

上向きで寝た時に腰の下にスペースがある

あとに、書く骨盤を前に引っ張る筋肉が強いので
腰が浮いてしまいます。

こんな人は寝る時に膝を曲げないと寝れない。
上向きで寝ることが辛く、横向きで寝る
人が多いです。

 ※腰の下にスペースがなくても、膝が曲がって膝裏にスペースがある人も、隠れ骨盤前傾。注意が必要ですね。

骨盤がなぜ、前傾するのか?

骨を動かすのは、筋肉です。これは、骨盤も同じ。

強い筋肉(よく使っている筋肉)と、弱い筋肉(あまり使えていない筋肉)の筋力バランスが崩れていることが考えられます。

骨盤の筋肉のアンバランスで骨盤が歪んできます。

骨盤前傾の場合、

  • 骨盤を前に傾ける筋肉が強く。
  • 骨盤を後ろに止める筋肉が弱くなっています。

骨盤を前に傾ける強い筋肉は

簡単に言うと、骨盤・背骨の前側にある筋肉です。

kotuban-mae-kinnniku2
  • 腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)
  • 太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)

この2つが、骨盤を前に引っ張ろうとしています。

腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)

巷では、腸腰筋マッサージなんていうのがありますが
今年、ハワイでの解剖実習をさせて頂いて 改めてありえないと感じました。

イラストを見てもらえるとわかると思いますが
内臓の奥にある筋肉をマッサージするって、無理があると思います。 

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)

イラストでも、わかるように かなり大きい筋肉なんです。
そんな大きい筋肉は、身体のバランスに大きい影響を及ぼします。

骨盤を後ろに止める弱い筋肉は

簡単に書くと、お腹の筋肉とお尻にある筋肉です。

kotubann-usiro-kinnniku
  • お腹の筋肉(腹横筋)
  • お尻の筋肉(特に大殿筋)

意外と、骨盤の前傾を作る筋肉って強い筋肉を考える事が
多いんですが、弱い筋肉を無視していると、
いつまで経っても、骨盤の前傾は改善出来ません。

お腹の筋肉(腹横筋)

聞きなれない人も多い、腹横筋。
でも、美木良介さんのロングブレスって知っていますか?

美木良介さんのロングブレスで腹横筋は
トレーニング出来るように考えられているようです。

香川県の爽やか整体師の井上先生は
この腹横筋の画期的な筋トレを考えられていますので
ぜひ、通っていただきたいと思います。

闇雲に、腹筋をすれば良いと思っている人もいますが、
腰痛は腹筋でよくなる?で書いたように、腰痛の人は腹筋をしてはいけません。

お尻の筋肉

現代社会の便利な生活によって、
お尻の筋肉はドンドン弱くなっています。

意識して使わないと、
骨盤の前傾を治すことが出来ません。

平成28年4月12日追記
筋力バランスが違いすぎる人ほど、弱い筋肉の強化は重要になってきます。

多いと言われている骨盤が後傾する?書きましたが
意外と少ないんです。

実際に、どれくらい骨盤がゆがんでいるのか?
骨盤 ゆがみ チェックで、詳しく書いたのでご覧ください!

【まとめ】

  • 骨盤の歪みで一番多いのは、骨盤前傾。
  • 骨盤前傾になると、スタイルが悪くなるだけじゃなく頭痛など不調の多い身体になる。
  • 骨盤前傾か? 上向けで寝ればチェック出来る。
  • 治すためには、原因の筋肉に対して最善の処置をしましょう。

お問い合わせフォーム

❏お名前 (必須) 例)山口 徹也

1番使うメールアドレスを入力して下さい。

❏メールアドレス (必須) 例)abcseikotuinn@gmail.com

メールアドレス【確認用】 (必須)

❏携帯電話番号(必須)

❏お問い合わせ内容


確認の自動返信メールが届かない場合、
メールアドレスが間違っている事があります。
再度、確認後送信して下さい。

当院の場所・営業時間

072-241-8810
平日:10時〜19時
土曜日・日曜日:10時〜19時
不定休(セミナー参加のため)

整体MAX!!のスポンサードリンク

13 件のコメント

  • バレエをやっている人が腰が反りすぎて、レッスンの先生からお手上げ!って、いわれた人がいたのですが、先生の反り腰の技術やkenyamamotoの治療日記やyoutube、ベーシックのDVDを参考に施術したら、感じを掴めた。と、喜んでもらうました。
    反り腰について考えるきっかけをいただきありがとうございます。
    kytにドンドンひきこまれてます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    ABOUTこの記事をかいた人

    柔道整復師・はり・きゅう師 出身地:堺市西区 趣味:育児・読書・仕事(笑) 好きな言葉: 「失敗しても当たり前。成功したら男前」 「明日やろうはバカ野郎。」 得意だと思っている症状 腰痛