首こり解消でストレッチをするとめまいになる!本当の原因は

Neck stiffness dizziness

整体MAXのスポンサーリンク

松原市の変顔王
ブログを書いているとさ、首が凝るんだけど、ストレッチしてもいいの?
大阪 先生
首こりでストレッチしている人が多いけど、止めたほうがいいよ!
和泉市さん
まじっすか?
横不動してると首つらくなるから、やっちゃうんですよね!
京都 のフジコ
ストレッチしてると、どうなるんですか?
名医 I
ストレッチしていると、めまいの症状も出ている人がいますね

首こりを感じる原因は筋肉と関節の2ヶ所

首が凝って、ストレッチ・・・。やっている人、多いですよね?

パソコンの前で体を動かしにくいので、首だけ横に倒してストレッチ。
けど、絶対に止めましょう!

理由は、首こりの原因にあります。

整体MAX!!に来院される方に問題があるのは

  • 首の関節
  • 首まわりの筋肉

この2つが首こりを感じているようです。

首こりの原因①首の関節

Cervical facet joints

首の関節を頚椎椎間関節と呼ばれています。

堺市さん
けいついついかんかんせつ?
首の関節が、どうなってるの?

整体MAX!!に来られる“首こり”の方は、
レントゲンで異常のなかった人もいますし、関節が変形している人もいます。

松原市の変顔王
やっぱり、変形すると治らないんですか?

首の関節が変形していると言われた人だから、と言って
症状が治らないわけではないです。

首こりの原因②首まわりの筋肉

首の筋が痛い!頭痛になるかも?やってはいけない対処法で書いた筋肉が
首こりの原因になる筋肉です。

  • 僧帽筋(そうぼうきん)
  • 後頭下筋群(こうとうかきんぐん)
  • 肩甲挙筋(けんこうきょきん)
  • 胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
  • 斜角筋(しゃかくきん)

特に首こりの原因になる筋肉は後頭下筋群、肩甲挙筋の2つです。

後頭下筋群は後頭部の下の小さい筋肉です。
大後頭直筋・小後頭直筋・上頭斜筋・下頭斜筋の4つを合わせて後頭下筋群と呼びます。

Suboccipital muscles

肩甲挙筋は首の骨から肩甲骨の間にある筋肉です。

Katakabutokyo-suji

この筋肉が、どうなって“首こり”の原因になるのか?

先ほど、お伝えした首の関節と筋肉は全く無関係ではありません。

堺市さん
ん?どういうこと?

整体MAX!!に来院される首こりの人は、
筋肉が上手く動いていなくて、首の関節にも問題が出ています。

首の関節が首こりの原因になるのは、2つあります。

  1. 首から下のバランスが悪くても、首の関節に負担がかかります。
  2. 首の骨に付いている筋肉が引っ張って歪む。

首こりはストレッチをしたら治るのか?

首につく筋肉が首の関節を歪ませる。

こんな事を言われると、
筋肉を伸ばさないとイケない!と思う人が多いんじゃないですか?

和泉市さん
ストレッチ以外に、何をすればいいんですか?

マッサージを受けたり、カイロプラクティックなどの整体で首をポキポキしたり、
施術を受ける人が多いですが、やめてみてはいかがでしょうか?

松原市の変顔王
え?止めるの?

首こりの原因になっている“首の関節”や“首まわりの筋肉”も結果です。
原因ではありません。

京都 のフジコ
首の関節も筋肉以外に治さないとイケない。ということですね?

他に良くない原因があるから、
“首の関節”と“首の筋肉”が悪い環境になっているんです。

だから、首の関節だけを整えたり、
首まわりの筋肉をストレッチやマッサージをしても良くならないんです。

ストレッチをしていたり、間違った対処法をしていると、どうなるのか?
気になりませんか?

首こりの人がストレッチをすると、めまいになる!

そんな事って、あるの?と思われる人がいますがあるんです。
整体MAX!!にも年間、数人来院されます。

動画の人は、20年前からめまいがあった方です。

首こりのストレッチをしていた人で頭痛になっている人もいます。
10年も首が痛い?ゴルフで腰痛が出来ない!【治った人と対談】

まとめ

首こりが感じる原因は、首の関節と首まわりの筋肉。

首の関節は、変形しているから悪い!というわけではなく
首の下が歪んでいるか?首につく筋肉が引っ張って歪んでいるか?

首こりの治し方は、ストレッチではない。
首をポキポキでもない、首の筋肉をマッサージでもない。

はっきり言うと、何もしない!

ストレッチもマッサージも、ポキポキも・・・。

首こりを治すためには、
首の関節、首まわりの筋肉の負担になっている下半身の歪みを治すこと!

お問い合わせフォーム

❏お名前 (必須) 例)山口 徹也

1番使うメールアドレスを入力して下さい。

❏メールアドレス (必須) 例)abcseikotuinn@gmail.com

メールアドレス【確認用】 (必須)

❏携帯電話番号(必須)

❏お問い合わせ内容


確認の自動返信メールが届かない場合、
メールアドレスが間違っている事があります。
再度、確認後送信して下さい。

当院の場所・営業時間

072-241-8810
平日:10時〜19時
土曜日・日曜日:10時〜19時
不定休(セミナー参加のため)

整体MAX!!のスポンサードリンク

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    ABOUTこの記事をかいた人

    柔道整復師・はり・きゅう師 出身地:堺市西区 趣味:育児・読書・仕事(笑) 好きな言葉: 「失敗しても当たり前。成功したら男前」 「明日やろうはバカ野郎。」 得意だと思っている症状 腰痛