voice-300-breakthrough-of-improvement

大阪で腰痛を治したい、あなたへ

あなたは、どのような事で悩んでいますか?
腰が痛くて、掃除など家事が出来ない…。
これ以上、ひどくなったら仕事が出来なくなる…。
趣味のゴルフを諦めている…。
腰が痛くて素早く動けずイライラしている…。
毎朝、腰が痛くて憂鬱…。
low-back-pain-suffering

こういった悩みを治すには、どこに行けばいいのか?
わからなくなりますよね。

近くにある整骨院・整形外科など、片っ端から通うのは無理があります。

この記事は一部の整骨院・整骨院の方々の営業妨害になりかねない内容が含まれます
しかし、1人でも痛みのない生活を送ってもらいたいので真実を書いていきます。
同業者の人や興味のない人は、❌ボタンを押して閉じてください。
はじめまして、整体MAX!!の山口です。

まず、私が腰痛治療に人一倍、真剣に取り組んでいる経緯を聞いて下さいtetuya

開業1ヶ月前に『母方の祖母がギックリ腰になった!』と母から連絡がありました。
その日は、土曜日で午前診療だったので、
診療を終えて、三重までバイクを飛ばして行きました。

それまで、カイロプラクティックやAKA療法、テーピング療法などで
ギックリ腰の治療は得意だったので、なんとかなる!と思っていたのですが

祖母のギックリ腰はピクリとも良くなりませんでした

こんなに悔しい思いをしたことはありませんでした。
身内1人の腰痛も治せないなんて…。

来週行った時には治せるように、今まで以上に勉強しました。

次の土曜日、診療が終わったら三重に行こう。と思っていた
朝、母から連絡があり

おばあちゃんが、今朝亡くなった

泣く母の声が今でも忘れられません。
僕は祖母のギックリ腰を治すことが出来ませんでした。

今考えると、祖母の最後の使命?は
「開業するから、って天狗になるなよ!」と
僕に気付かせることだったのかも、しれません。

ABC整骨院を開院して、
たくさん治せない患者さんが来られました。

今もスッキリ治せていない患者さんもいます。

早く治せるように、技術の向上は怠らないように
今年は、海外まで整体のセミナーに参加して、人体解剖もさせていただきました。

そうやって学び続けていると、わかったことがあります。
それは、

腰痛の場合、腰に痛みの原因はない!ということです。

  • 足が原因で腰痛になっている人もいれば
  • 腕が原因で腰痛になっている人もいます

腰は体の要です。
腰以外の場所が原因で腰痛が起こっているんです。

私の場合、約6割の腰痛の原因になっている場所が
問診中にわかるようになってきました。

まだ100%には、程遠いですが
どこに行っても治らない腰痛の人」ほど、問診が重要になるんです

では、

どこに行けば、あなたの腰痛が良くなるのか?

あくまで13年以上、腰痛治療をしてきた私の考えになりますが
良い治療院の1つ目のポイントは、『健康保険が使えない』整骨院です。

それも正しい知識・技術をもっている整骨院にです。

なぜ、健康保険が使えない治療院がいいのか?

それは、健康保険を使わない『長所(メリット)』があるからです。
当院の場合をお話します。
※残念なんですが、長所ばかりではありません。短所も書いていますので最後までお読み下さい。

メリット①1人の患者さんのために時間を確保している

【本気で治そう!】と思うとある程度、時間がかかります。
ゴッドハンドでもない限り25分はかかると思います。
※私は40分はかかります。

現在、整骨院で健康保険を使うと
窓口と保険会社から合わせて1200円の支払いだそうです。

1回1200円の金額で、あなたの痛みを治そうと必死になると思いますか?

「1人に7分しか、かけられないよ。」っていう先生もいます。
たった7分で治ると思いますか?

あなたの話を聞いて、評価をして、治療をして、再評価をする
この1連の流れが整体では重要なのですが、全てを7分以内にすることは不可能です。

あなたも知っているかもしれませんが、
私がこの業界に入った時は、

  • どこの治療院でも治せるもんだ!
  • 国家資格を取るくらい勉強したら治せるようになっている!

と思っていましたが、
残念ながら、そうではありませんでした。

整骨院・鍼灸院を開業するための国家資格は
運転免許と同じように、ケガをさせない為の試験だと今になってわかりました。

治せないばかりか、
人としてやってはいけないことをしている治療院も数多くあります。

整骨院で健康保険の対象になるのは
【いつ、どこで、何をしていてケガ】をしたものだけです。

どんな症状でも健康保険を使って治療をしようとする整骨院はかなり危険です

肩こり・腰痛などは健康保険の対象外になります。
もし、肩こりや腰痛で保険の利く所に通っていると“詐欺の片棒”を担いでいることになります。

たとえば、月初めに保険証の提示を求める、
訳もわからない白紙の書類にサインを求める、など。

「治る、治らない」の前に、人として問題があるように感じるのは私だけでしょうか?

メリット②医学・技術の勉強をし続けている

健康保険を使わない整骨院も最近は増えてきました。
「そんな中から、どこで治療を受ければいいのか?」話してきます。

私のように、より健康になってもらいたい!と思うと
勉強し続けていかないといけません。

あなたは、350年以上も医学の常識だったことが
2015年6月1日、バージニア大学で覆ったのをご存じですか?

脳にはリンパ管はない。というのが医学の常識だったんですが
脳にもリンパ管と同じような働きをするものを発見しました。

このように、医学はドンドン体の事を解明していきます。
その都度、教科書や参考書も変わってきます。
昨日、言っていた常識は明日には非常識になる可能性が高いんです。

腰痛や肩こり・坐骨神経痛なども原因が全て解明できているわけではないので
常にアンテナを張って最新の情報を取り入れる必要があると思います

私の場合、当院に来院されている人の健康のために
『知りませんでした・・・。』ではなく、知る努力を怠らないようにしています。

そのためなら、基礎医学の勉強でハワイへ人体解剖に行きますし、
整体のセミナーにも参加しています。

どんな先生に私が学んでいるのか?
世界を股にかける腰痛治療家 ken yamamoto先生に教えていただいた治療法を取り入れています。

メリット③必要のない治療はしません

勉強をしていると、いろんな治療法が出来るようになります。

それを全て、患者さんに行うと逆に調子が悪くなる人もいます。
治療時間が長過ぎる治療院は良い治療院とは言えません。

満腹まで食べるよりも、腹八分目で食事を終えたほうが楽しい食事になりますよね?
治療も食事と同じように、適切な量というものがあります。

少ない刺激は足せば良いですが、多過ぎる刺激は減らすことは出来ません。

同じ人でも日によって、体の調子は変わります。
それを見分けながら治療が出来ないと良い先生とは言えません。

痛いところをマッサージしか、しないのは治療ではありません。慰安です。

メリット④良くなっている人の口コミがある

実際に、あなたと同じ様な不調を克服した治療院がベストだと思います。

他のホームページでも、
良くなっている人の声をよく見るようになりました。

でも、エキテンや文字だけの声は信用しないでください
実は、自作自演をしている整骨院が多いんです。

真面目な人ほど、引っかかります。
最低、患者さんと笑顔で映っている写真がある所にしましょう。

当院は患者さんの改善の動画を含めると300人以上の声を頂いています。
これは私の実績とは、思っていないんです。
私の患者さんが頑張った結果、改善したんです。

開業して3年も経つと100人位は改善の声はあるのが普通だと感じます。

出来ないこと、短所もあります

じゃ、健康保険を使わない治療院に行けば
『良いことばかりか?』と言えば残念ながらそうではありません。

整体MAX!!は院長1人の小さい整体院です。
出来ないこともあえて書いておきます。

1, 料金の問題

詳しくは、施術料金のページをご覧ください。

料金についても、今まで私が学んできた勉強代からすると
決して、高いとは思いません。

この金額が妥当な金額だと、
既存の患者様は納得をして来院して頂いています。

『どこよりも安く』と言われる人は、当院以外が良いと思います。
【キッチリした治療】というのを前提での施術を心がけています。

2, 施術時間の問題

当院の特徴は、患者さんの話をしっかり聞くことです。
ですので、初回は1時間半は時間を空けていただきたいのです。

極端な話、痛みを治すだけなら痛み止めの薬で良いと思います。
そうではなく、

  • あなたの生活環境
  • 健康になってやりたいこと

ただ、痛いことだけ聞いてもダメだと思っています。
私が治すのは、あなたの未来を明るくするためです。

その明るい未来を、私にも教えて下さい。

3, 1日に診ることの出来る人に限りがあります

恥ずかしながら、私は人を使えないタイプの人間です。
適当な性格なのですが、
仕事に関しては、黙っていられない所があります。

ですので、私1人で全ての業務をしています。
受付、問診、治療、予約・・・。

お問い合わせも当日中には、お返事したいと思っていますが、
なかなか出来ない時もあります。申し訳ありません。

4, お世辞にもオシャレではありません

「オシャレなカフェ?」と思うような治療院が増えました。

残念ながら、
当院は元クリーニング店を改装して、無理やり治療院の形にしました。
そんな所に、お金をかけるのが嫌だったんです。

自分へ投資した方が良いと今でも感じています。

5, ブランド力もありません

たくさんのスタッフさんがいる治療院も最近は増えました。
私も以前はスタッフが数人いる治療院で副院長をさせて頂いて感じていましたが

スタッフによって、技術の差があります。
治療院経営では1日も早く現場に出てもらいたい、と思う所が多いので
そういった治療院では難しい技術はもちろん、知識も疎かな場所もあります。

院長先生はすごい技術、知識量があっても
他のスタッフに合わせた技術を行っている事があります。

ですので、当院は私、山口徹也が1人で
来院する全員を健康にしようと孤軍奮闘する小さい治療院です。

多店舗展開しているような大きい組織でもありません。
たくさんの先生のいる整骨院がいいという人には向いていません。

ブランド力といえば、テレビには出てみたいですね。

現在、言われている健康情報はウソばかりなので、
それを暴露したら健康になる人が増えそうですね。

誰か、タダでテレビに出れる方法も大募集中(笑)
  ⇒ 無料でテレビに出れる方法を教える
犯罪的なのはNGですよ。

最後に関係のないことを書きましたが・・・。以上が
“痛みを早く治すための良い治療院を選ぶ”時のメリット・デメリットです。

では、保険の使えない整体院の中でも重要な事があります。

しっかり原因を見つけてくれる治療院

原因を考えずに行う施術は、治療とはいえません。

お腹が痛くて病院に行って検査もされずに、いきなり薬を処方するようなものです。
必要な検査をして原因を見つけないと適切な処置はできません。

重要なことをお伝えします

多くの人は、痛みのある場所が悪いから痛みが出ている。と考えていると思います。
ですが、根本的に改善しようとすると痛みのある場所ばかりを見ていると治りません。

理由は、あなたの痛みの原因は筋膜で繋がっている別の筋肉が作っているんです

それを分かっている整体を受けてもらいたいです。
分かっている先生たちの特徴として、ホームページ上で

  • 痛い場所に原因はない
  • 離れた所を使って治す。

などの表現をしている先生の施術を受けて下さい。

【どんな症状でも骨盤を治せば症状が改善する】というのは少し違います。
注意が必要ですね。

あなたが悩んでいる症状について解説がある

整体院と整骨院の違いって?でも書きましたが
国家資格を持っていても、治せる技術・考え方があるわけではありません。

国家資格は体の構造を学ばないと合格出来ませんが
治し方を知っているか?問う問題ではありません。

治せる技術を身に着けているか?わからないんです。
だから、患者さんの声やそのサイトが出している情報を参考にしてください。

ちなみに、当院はいろいろな症状に対して
私、独自の考え方を患者さんの声と一緒に公開しています。

腰痛を治したい人に見てもらいたい記事

“厚生労働省が腰痛の85%は原因不明”と発表しているように、
全ての腰痛の原因がわかっているわけではありません。

ですが、当院に来られる腰痛の原因がわからない人は1割もいません。
私の考える腰痛をカテゴリー分けをすると、

  1. 筋肉が原因の腰痛
  2. 関節が原因の腰痛
  3. 靭帯が原因の腰痛
  4. 腰の骨が原因の腰痛

以上の4つが大きく考えられます。

筋肉が原因の腰痛

筋筋膜性腰痛(きんきんまくせいようつう)と言われる腰痛です。
当院に来院される腰痛患者さんの80%が関係しています。

筋筋膜性腰痛の特徴という特徴は、

  • お風呂に入ると楽になる

というくらいで、コレといった特徴はありません。

ぎっくり腰の様な強烈な痛みが出ることもありますし、
慢性的な腰痛のように、重だるい腰痛として感じることもあります。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

筋筋膜性腰痛と言っても、腰の筋肉が悪い訳ではないんです。
筋筋膜性腰痛の記事で詳しく解説していますが
腰の筋肉は伸ばされているんです。

勘のいい人はわかった、かもしれませんが
腰の筋肉を引っ張っている影の悪者(筋肉)がいるんです。

ですので、腰をマッサージしても改善しません。
腰以外の原因になっている筋肉・筋膜を見つけて施術しないと改善することが出来ません。

動画の谷口さんは、お腹の筋肉を調整することによって
腰痛の症状を改善することが出来ました。

関節が原因の腰痛

背骨の関節を椎間関節(ついかんかんせつ)と言います。
椎間関節性腰痛はぎっくり腰の原因で1番多いと言われています。
特徴は、

  • ぎっくり腰の時に多い
  • 腰を反る事が出来ない(前屈が楽な体勢)
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

動画の前田さんのように、椎間関節性腰痛が原因のぎっくり腰になると
普通に歩くことが出来ない人が多いです。

椎間関節性腰痛の治療で絶対にしてはいけないのは
腰のマッサージです。

ぎっくり腰の時は、マッサージは避けましょう。

もう1つ、仙腸関節炎という腰痛の原因になるものがあります。
仙腸関節とは、骨盤の関節です。

骨盤の関節の治療が必要、と感じるかもしれませんが
必要はないと、私は感じています。

必要なのは、上手に骨盤に体重が乗るように調整を行うことです。
あとは、歩くこと!です。

靭帯が原因の腰痛

スプラング・バック」という腰痛になります。
背骨の後ろを支えている靭帯が伸びたり切れたりケガをしている状態です。
スプラング・バックの特徴は

  1. ぎっくり腰の時に多い。
  2. 前屈にすることが出来ない。
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

動画の藤原さんのように、慢性的な腰痛になりやすく
ぎっくり腰のように急に痛みが強くなる時は
靴下を履いたりする動作が出来なくなります。

年に1〜3回の頻度でぎっくり腰になっている人は
腰を支える靭帯が切れている可能性があります。

日頃のケアが重要になる腰痛です。

骨が原因の腰痛

代表的なものは、「腰椎分離症」と「変形性脊椎症」だと思います。
腰椎分離症で当院に来院される方の場合、2つのパターンが多いです。

  1. 10〜20代のスポーツをしている人がヒドイ腰痛になっている
  2. 50代以降の年齢で腰の痛み、足のしびれが出ている

どちらも、整形外科でレントゲンを撮ると
「腰椎分離症」や「腰椎分離すべり症」と診断を受けて来られます。

腰椎分離症の人の多くは、体を後ろに倒す動作で痛みが強くなります。

ちなみに、私の従姉妹が高校生の時に坂を歩いて下っている際に、
急に腰が砕けた”感じになり、後日レントゲンで分離症と診断を受けていました。

腰椎分離症と診断を受けても、整体で痛みを軽減させることは可能です。
重要なことは、ケガをしている腰を考えすぎない。ことです。

  • なぜ、腰椎分離症になったのか?
  • 更にヒドイ腰椎分離すべり症にならないように、どうすればいいのか?

それを考えられる治療院で施術を受けないと残念な結果になることがあります。

腰椎分離症だから、手術で固定しなくても腰痛は良くなりますが
腰椎分離すべり症で神経の圧迫が強くなった場合は手術を考える、必要があると思います。

椎間板ヘルニアによる腰痛

教科書的には腰痛の原因で最も多いと記載されている腰痛。

多くの腰痛患者さんを施術してきて分かったことがあります。
それは、椎間板ヘルニアと診断されて腰に痛みを感じている人は若い人ばかりです。
特に、20〜30代の人です。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

動画の村島さんの場合、腰の施術をせずに筋膜の繋がりを使ったり、
股関節の動きを正常にすると、腰痛を改善できます。

坐骨神経痛について知りたい、あなたは

坐骨神経痛の名医を大阪で探しているなら

2015.12.29

当院で最も多くの患者さんの声を頂いているのが
坐骨神経痛の患者さんです。

この記事で大まかな坐骨神経痛に対しての考えを見て下さい。
病院で坐骨神経痛と言われても原因がたくさんので、
どんなものがあるのか?知ってください。

首の痛みが治らない人は見てもらいたい記事

首の痛みの原因と解消法!このページを見れば全部わかる!

2015.05.25

この記事では、たくさんある首の痛みの原因を解説しました。
多くの記事がありますが、
自分の思い当たるフシがあるタイトルから見て下さい。

さらに調べたいことがある人は

こちらから、知りたいキーワードを検索してください。

どうか厳しい目で見て下さい。

本当に残念ですが、
ここ数年の整体業界は嘘や犯罪が蔓延している事は否定できない事実です。

  • 整骨院が保険金詐欺の事件を起こしたり、
  • 暴力団と整骨院がグルになっていたり、
  • ズ◯ズン体操、などで死亡事故を起こしたり、
  • セクハラ整体院が摘発されたり、

書いていると、ドンドンなさけなくなります。

もし、そういう治療院を選んでしまった場合に『あなたの自己責任』ですよ。というのは、
あまりにもヒドイ話だと思います。

私は【自分があなたの立場ならどう思うか?】ということを第一に考え、
体の状態を確認して、最適な治療プランを提案しています。

simei-naoru

大阪・堺市で整体を探している人にお知らせです。

整体MAX!!は、他の治療院と違うことがもう1つあります。

多くの場合、整体院というのは

  • 「痛いから行く」
  • 「痛みを治しに行く」

当院も初回の人は痛みを治したい人ばかりです。

本来の整体の魅力は予防です。

痛みを止めるのは、痛み止めの薬が簡単で安上がりです。
でも、痛み止めは痛みを止めるだけです。

悪い所を治しているわけではありません。

痛み(結果)は体のゆがみ(原因)を治さないと
いつまでも、不自由な生活を送ることになります。

痛みが一時的に改善したとしても、
また、日常生活で良くないクセ・動きがあると
再度、痛みが強くなります。

来院される人に聞くと、ほとんどの人が
一回目よりも二回目の方が痛みが強くなるそうです。

そうならないために、整体MAX!!の特徴としては痛みが治ってからも、
いい状態をキープするのに治療を継続することをお伝えしています。

ぜひ、あなたのお越しをお待ちしております。

zengakuhenkinhoshou

今だけ、初回限定キャンペーン!

top-shokai4980

当院の場所・営業時間

072-241-8810
平日:10時〜19時
土曜日・日曜日:10時〜19時
不定休(セミナー参加のため)